身近で簡単にできるエコ運動はコレ

ゴミの分別でエコに参加☆

私は普段からエコに参加しようとかすごく意識している訳ではないのですが、これもエコなんだなと気付いたことがあったのでご紹介します。そのエコはゴミの分別です。今日の朝の事です。たまたま窓を開けていたらゴミ収集車が通るのが目に入り、ゴミの日だったことを思い出して慌ててゴミを手に外に出ました。ちょうど収集のおじさんが車から降りたところで、なんとか間に合ったようです。「今日はコレ(白色トレー)の日ですよね!?」急ぎすぎて思わずおじさんに確認したら、おじさんが微笑みました。そういえば今は部屋着のうさぎの着ぐるみだったことを思い出し、おじさんに笑われたと顔から火がでるかと思いました。しかし違ったのです。「これは大丈夫だね、満点合格!」そう言っておじさんは嬉しそうに私のゴミ袋を受け取ってくれました。一瞬なんのことか分かりませんでしたが、すぐに納得できました。「こういうのはねえ…持っていけないんだよね」おじさんの目線の先には他の人が出したゴミ袋たちがありました。そのゴミは一目ではなにゴミか分からない有様だったのです。うちの地域は色がついたトレーは燃えるゴミで、さらにトレーは汚れなどがないものだけなので、白色トレーのゴミ袋は真っ白なトレーだけのはずなんです。

白いトレーが空いた日は軽く洗って専用のゴミ袋に保管、これを面倒と思った時はありません。水で流すだけで綺麗になりますしね。何か思うとしたら、白色トレー専用にしてはゴミ袋が大きいなあくらいでしょうか。今日持っていかれなかったゴミ袋を出した人たちも、本人はきっと分別してる気だろうと思います。本当に面倒なら、ペットボトルもトレーも燃えるゴミに入れておけば持って行ってくれるのですから。せっかくやったものが無駄にならないように、きちんと決められた通りに分別して出してほしいと思います。そうすればリサイクルされてエコに繋がると思います。私も今日気付きましたが、日常の些細なことがエコになることを忘れずに生活していきたいですね。

Copyright 2017 身近で簡単にできるエコ運動はコレ All Rights Reserved.