身近で簡単にできるエコ運動はコレ

地球に優しいエコのためにゴミの分別をしよう

ゴミの分別は、何故する必要があるのでしょうか。ゴミはゴミ、いらないものは袋に入れてまとめてしまえばいいと考える方がいてもおかしくはないですね。私も昔はそう考えていました。しかしゴミの分別をしないことで、環境にどのような影響を与えるのかを知り、分別をきちんとするようになりました。これが地球に優しいエコにつながるということが分かったからです。

ゴミの分別をしないとどういうことが起こるのか。簡単に言うと、燃えないゴミを無理に燃やそうとすると有毒なガスが発生してしまうのです。そのガスが大気中に蔓延すると、人の体にも悪影響を与えかねません。それを防ぐために燃やそうとする前から種類を分けておこう、ということでゴミの分別を行うわけです。しかし、誰もが誰もゴミの分別に関心があるわけではありません。そういった人たちに、ゴミの分別やエコに対する関心を高めようとするために町に広告を配ったり、積極的に分別を進める貼り紙などが私の地元では行われています。分別の仕方がわからない方のために、その方法を書いたものや、分別をしないことで起こるデメリットについて書かれたものまで多数あり、少しでも意識付けをさせようというものです。またその地域のホームページを見ることを推奨している広告もあり、そのホームページにはゴミの分別の仕方についてかなり詳しく書いてありました。

環境問題が騒がれている今、地域という小さな単位から意識付けをすることは大切なことだと実感させられました。

Copyright 2017 身近で簡単にできるエコ運動はコレ All Rights Reserved.